トップ  > 畳のあれこれ  > シロアリ発見のために畳替えをしましょう

シロアリ発見のために畳替えをしましょう

畳替えをすると、「シロアリ」を偶然発見することにつながります。

私ども畳屋が「畳替えをしたいから、見積もりに来て」と頼まれて畳の状態をチェック
しに 行った時に、何度も出くわすのが、「シロアリの大群」、「シロアリの食痕」、
そして床や 壁のいわゆる「 シロアリ被害」です。

その時点で、畳の見積もりは後回しになり、お客様はパニックに陥ります。
畳替えの予定の予算のl中で、より高額の「シロアリ駆除」の見積もりと、
当然「畳床の新調」までカバーしなきゃならなくなります。

キンチョールを買って来て、自分でシロアリを殺そうとするお客様も少なくありませんが、
このタイプの方は、後々、より大きな代償を払う羽目になります。又 シロアリの成虫を
殺すとシロアリの巣や被害の実態をわかりにくくする事に繋がるので、
「シロアリ業者」泣かせをするのと同時に、根本的な駆除の道を自ら閉ざす事になるかも
しれません。

早期発見につなげるために、「畳替え」をしましょう!畳屋は皆さんの味方ですよ。

 

 


 

 



890ー0008
鹿児島市伊敷5丁目11番1号


フリーダイヤル   0120-532021
電話:099-229-2021  FAX:099-228ー8784

鹿児島県畳工業組合・加盟店
鹿児島県室内装飾組合・加盟店
(有)園田タタミ店・インテリアそのだ

〒 890-0008

鹿児島市伊敷5-11-1

TEL:099-229-2021

FAX:099-228-8784
フリーダイヤル
0120-532021

こんなカラフルな畳もあります。
自分だけのオリジナルを作りませんか?

※ 溝部町O様邸のカラー表仕様の
縁無し畳・施工例です。

 

※ 鹿児島市Y様邸のカラー表仕様縁なし畳・施工例です。

鹿児島市のK様邸のカラー表仕様琉球畳(縁無し畳)施工例です。



※ 鹿児島市のS様邸の縁なし畳の
施工例 8帖間に2色の大小の畳。
オリジナルデザインの
組み合せです。

鹿児島市のH様邸国産七島藺仕様の縁無し畳の施工例です。

裏返しのお勧め
【裏返し】をした方が結果的に経済的です。裏返しは早めにする事をお勧めします